2019年8月23日(金)

8/23 8:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 20,628.01 +9.44
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
20,620 +50

[PR]

豊島逸夫の金のつぶやき

フォローする

米ヤフーの在宅勤務禁止論争、日本の企業風土では?

(1/3ページ)
2013/3/4 8:17
保存
共有
印刷
その他

インターネット大手、米ヤフーのマリッサ・メイヤー最高経営責任者(CEO)が出した在宅勤務原則禁止の通知について賛否両論が連鎖的に拡散している。グーグルからリクルートされた37歳の女性CEO。就任直後にいきなり妊娠発表。しかも、無料昼食やスマホ無料供与などの従業員優遇策を相次いで実施した。そのCEOが、唐突に「在宅勤務禁止」メールを人事担当者名で全社員に流したので、特に意外感が強かった。

転送禁止とされた社内メールには、こう書かれているという。「この数カ月、様々な従業員優遇策を導入してきた」と前置きしたうえで、「最上の職場になるためには、コミュニケーションとコラボレーションが大事。ゆえに、私たちはサイド・バイ・サイドで(机をならべて)働く必要がある。社内にいることが肝要なのだ。ベストの決定や見解は、社内の廊下や社員食堂での、新たな人たちとの出会い、いや即席チームミーティングから生まれることもある。在宅勤務だと、スピードと仕事の質がしばしば損なわれる。私たちは、ひとつのヤフーにならねばならぬ。そして、それは物理的に一緒にいることから始まるのだ。この6月から、在宅勤務の全ての従業員に、ヤフー社内で働くことを求める。もし、あなたがその対象であれば、既に人事から連絡が行っている。その対象外の人たちも、たまに自宅のケーブルテレビ修理を待たねばならぬときは、コラボレーションの精神で最善の自己判断で臨んでほしい」と、オフィス空間での人のつながりの重要性を強調している。

これに真っ先に反論したのが、英ヴァージン・アトランティック航空創業者のリチャード・ブランソン氏。同氏のブログをのぞくと、こう書いてある。「他人と働き、成功するには、お互いに信頼せねばならない。社員がどこにいるか監視せずに信用して仕事を進めることだ。権限移譲が『アート』ともいえる。社員が社内のデスクにいようと、自宅の台所にいようと、自由に働けることでやる気も出て、実績も良くなると期待できる。それだけに、ヤフーの今回の決定は理解に苦しむ。後ろ向きの決断だ。仕事はもはや9時―5時ではない」

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。