/

この記事は会員限定です

成績抜群「カリスマ日本株投信」は超肉食系

編集委員・田村正之

[有料会員限定]
 日本株が大きく下落したここ十数年の間に断トツの好成績を上げ続け、カリスマ的な評価を得始めているのが日本株投信「JFザ・ジャパン」(運用会社はJPモルガン・アセットマネジメント)。運用責任者のインタビューなどを通じて、株価低迷の中で成績を上げる手法について考えた。

グラフAは運用を開始した1999年から今年5月までの成績。東証株価指数(TOPIX)はほぼ半値になったのに、JFザ・ジャパンは2倍近...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3869文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン