/

この記事は会員限定です

スズキ、鈴木修会長「VW保有株は買い取る」

[有料会員限定]

スズキは12日、独フォルクスワーゲン(VW)と進めていた環境車開発を目的とした業務資本提携を解消すると取締役会で正式決定したと発表した。情報交換や交渉を進めるなか、当初期待していた技術支援を得ることが困難だと判断したという。鈴木修会長兼社長は都内で開いた記者会見で、環境車の自社開発の加速を表明。VWが保有するスズキ株式については「すべて自己資金で買い取る」と述べ、資本関係の解消を目指す考えを明らか...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2695文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン