2019年2月19日(火)

OPEC、3度目の試練におびえる?

(1/2ページ)
2011/8/13付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

石油輸出国機構(OPEC)の盟主であるサウジアラビア。同国の石油政策のキーパーソンでスポークスマン役でもあるヌアイミ石油鉱物資源相が沈黙を続けている。増産を巡って決裂した6月8日のOPEC総会後、「これまでで最悪の総会のひとつだった」と言い残して以降、メディアへの登場がめっきり減り、同月下旬の国際エネルギー機関(IEA)加盟国による石油備蓄の放出の際はメディアから矢のような質問を浴びせられたが大…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報