2019年4月19日(金)

新興市場11日、日経ジャスダック平均が9日続伸

2011/7/11付
保存
共有
印刷
その他

11日の新興企業向け株式市場で、日経ジャスダック平均株価は9日続伸。大引けは前週末比6円68銭(0.52%)高の1286円07銭で、きょうの高値で引けた。9日続伸は昨年12月27日~11年1月17日まで13日連続して上昇して以来の長期。震災当日の3月11日(1309円)以来の高値を付けた。復興需要への期待が根強い上に、新興市場は外部環境の変化を受けにくいとして買われる銘柄が目立った。直近に新規上場し、値動きが軽いSEMTECが高値を付け、相場をけん引した。がれき処理のアミタHDなど震災復旧に関連する銘柄や太陽電池関連にも買いが入った。

ジャスダック市場の売買代金は概算で270億円、売買高は9218万株。主力銘柄で構成するJASDAQ-TOP20は下落した。

クルーズやフェローテク、ウエストHDが上昇。半面、楽天やDガレージ、コシダカHDが下落した。

東証マザーズ指数は4日続伸。大引けは前週末比6.28ポイント(1.31%)高の483.89だった。サイバーやスカイマーク、スタートトゥが上昇。半面、DMPやミクシィ、ネットイヤーが下落した。〔日経QUICKニュース〕

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報