2019年5月27日(月)

商品9時30分 原油3カ月ぶり安値 米欧の不透明感で売られる 

2012/5/7付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

7日朝方の東京工業品取引所で原油が大幅反落。寄り付き時に一時的に取引を中断するサーキットブレーカー(CB)が発動され、中心限月の10月物は前営業日の清算値比4120円安の1キロリットル5万3490円で取引を始めた。その後5万3370円まで下落し、中心限月として2月7日以来3カ月ぶりの安値を付けた。

前週末4日発表の4月の米雇用統計を受けて米景気の減速懸念が台頭。フランスの大統領選やギリシャの総選…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報