2019年5月23日(木)

NY金、3日続伸 12月物は1784.3ドルで終了 一時は1800ドル突破

2011/8/11 5:37
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=横内理恵】10日のニューヨーク金先物相場は3日続伸した。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心である12月物は前日比41.3ドル高の1トロイオンス1784.3ドルで取引を終えた。一時は1801.0ドルまで上げ幅を広げた。初めて1800ドル台に乗せ、3日連続で過去最高値を更新した。

フランス国債が格下げされるとの一部観測などに加え、世界景気の減速懸念も根強く欧米株式相場が下落。実物資産の裏付けがあり、相対的に運用リスクが低いとの見方から金先物への買いが優勢だった。

1800ドルを超えた後は利益確定売りが出たといい、やや伸び悩んで終えた。12月物は週初に1700ドル台に乗せたばかりだった。

銀は反発、プラチナは3日続伸した。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報