理解してくれない本社へ 駐在員が叫ぶ「OKY」
アジア跳ぶ(1) 現地ルポ

(1/2ページ)
2013/1/1 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「おまえ、ここにきて、やってみろ」――。頭文字を取って「OKY」。「アジア跳ぶ」取材班の記者たちは、アジアの最前線で奮闘する日系企業の多くの現地駐在員から、日本の本社には面と向かって言えない、もどかしさやいらだちの声を聞いた。まずは記者が拾った現場の声を聴いてみよう。

■ケース1 健康機器メーカーA社@インド・ニューデリー

「今は安泰なんだが…」

インドで健康機器を販売するメーカーA社。1万店を超…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

理解を深める関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]