日中韓、域内貿易は低水準 税関手続き簡素化必要
日本、一歩前へ(5) データ編

2013/5/19 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本、中国、韓国の3カ国はいずれも貿易が経済を支える「貿易立国」だ。世界貿易機関(WTO)によれば、2012年の日中韓のモノとサービスの貿易総額は約7兆6千億ドル(約780兆円)。世界の16.8%を占めた。10年前と比べると約4ポイントの上昇だ。

3カ国は互いに重要な貿易相手国だが、3カ国の貿易総額に占める域内の割合は2割程度。欧州連合(EU)や北米自由貿易協定(NAFTA)の域内貿易比率は4~…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

第3部 日本、一歩前へ

「アジア跳ぶ」バックナンバーから


関連キーワード

電子版トップ



[PR]