HISが銀行再建 眠る商機、辺境を攻める
日本、一歩前へ(2)

2013/5/16 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

首都ウランバートルから遊牧民が暮らす地方まで、モンゴル全土に店舗を広げるハーン銀行。エイチ・アイ・エス(HIS)創業者の沢田秀雄(62)が2003年、わずか8億円で買収したかつての赤字行は同国最大級の銀行に成長した。

当時モンゴルはインフラや法制度が未整備な「危ない国」。迷ったが「政財界のリーダーは若く、この国は伸びる」と腹をくくった。買収後、沢田は2つの目標を掲げた。「賄賂の禁止」と「5年後の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

「アジア跳ぶ」バックナンバーから


電子版トップ



[PR]