「決定権は消費者に」 河村泰貴・吉野家HD社長
第1回 社長たちの脱デフレ戦略

(1/2ページ)
2013/7/14 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

牛丼は、いくらならお得感がありますか? 牛丼の老舗、吉野家ホールディングス(HD)は4月18日に一つの答えを出した。「牛丼並盛」を100円値下げし、280円に。2001年の価格と同じだ。吉野家HDの河村泰貴社長は「客数が増えていることが、顧客が支持してくれたことを示すバロメーター」と語る。

――牛丼並盛を競合他社と同じ280円に値下げした。

「4年ぐらいかけて、吉野家の新しい価値づくりに取り組ん…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

理解を深める関連記事


関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]