「価格以上の価値を提供」 大西洋・三越伊勢丹HD社長
第2回 社長たちの脱デフレ戦略

(1/2ページ)
2013/7/15 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

株高による資産効果、消費マインドの改善で高額消費が拡大している。今春以降、高級ブランドが相次ぎ値上げをしているが、売れ行きは底堅い。百貨店最大手の三越伊勢丹ホールディングスの大西洋社長は「デフレ傾向は続いている」とみており、先行きについては価値をしっかり訴求できないとコスト転嫁は難しいとしている。

――高額品が売れている。デフレ傾向に変化はみられるか。

「高級腕時計や宝飾品は前年比2ケタの伸びが…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

理解を深める関連記事

これまでの「物価考」

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]