/

この記事は会員限定です

侵食される創作活動 人間に迫る人工知能

リアルの逆襲 第4回

[有料会員限定]

文学や美術、音楽……。人間にとって最後の聖域、創作活動にまで人工知能が侵食してきた。

1日5~6曲

人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」などに楽曲を提供するアーティストのヒャダイン(33)。転調の多い刺激的な作風で、1カ月に30曲、多いときは1日5~6曲も作る。

「作曲家や編曲者はいかに多くの曲を1分1秒でも早く出すかが肝」。スピードをデジタル技術が支える。弦楽器の繊細な音色も今はパソコンで腕のいい演奏...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り983文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン