「いいね!」疲れに商機
スマホの先(4)

2013/4/1 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

交流サイト(SNS)の普及は友達や会社の人間関係など従来型のコミュニティーにも影響を与えている。実名主義のフェイスブックの普及で音信不通だった友人らと連絡がとりやすくなる一方、「日常生活の実況中継」に困惑する声も。投稿に振り回される「ソーシャル疲れ」には専門家も警鐘を鳴らす。

「SNSをやっていないと同窓会にも呼ばれない」。大学まで関西で過ごし、東京で就職した営業職の男性(40)は友人の誘いでフ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]