ネット選挙解禁、勝つ活用法を指南
スマホの先(3)

2013/3/31 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

都市部で国政選挙に出馬する、ある候補者の1日だ。

午後8時から早朝まで知人のエコノミストとの討論会をユーストリームで生中継。ツイッターを通じて視聴者から質問を受け付ける。番組終了後はSNSの反応をチェックし、ブログとフェイスブックを更新。朝の辻立ちを終えると対立候補の街宣車の音声が響く中、午前10時に寝る――。

実はこれ、選挙コンサル会社、ダイアログ(大津市)代表の松田馨(32)が練ったプランの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]