ゆるキャラとかけっこしよう(リアルの逆襲)

2014/1/13 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ふなっしー、くまモン。人気の「ゆるキャラ」とかけっこするため、子どもたちが毎日のように放課後、やってくる。昨年12月まで山口市内の商店街の一角に置かれていた「スポーツタイムマシン」。過去に走ったアスリートや動物、キャラクターの等身大の立体データを再生し、一緒に走れる装置だ。

「電子メールや電子音楽があるなら、『電子』スポーツがあってもいい」。ゲーム開発などを手掛けてきた犬飼博士(43)がインテリ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。


電子版トップ



[PR]