平均寿命200歳への挑戦

2013/8/17 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「30年後のiPhoneには楽曲が5千億曲、新聞が3億5千万年分、動画が3万年分入る」。ソフトバンク社長の孫正義(56)は2010年、30年後の世界を見通す講演をした。コンピューターの能力が高まり「ライフスタイルは激変する」

話は300年後にも及んだ。DNA治療や人工臓器が一般化し、人類は平均200歳まで生きられるとした。脳とコンピューターの通信も予測。「携帯電話ではなくテレパシー会社かも」と自…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。



関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]