佐世保女児殺害事件から10年 加害者近況、遺族に入らず

2014/6/1付
保存
共有
印刷
その他

長崎県佐世保市で2004年、小学6年の御手洗怜美さん(当時12)が同級生の女児に殺害された事件から6月1日で10年。当時11歳の加害女児が入った児童福祉法上の施設に情報開示の制度はなく、遺族は弁護士らを介して間接的に状況を聞くだけだった。退所した女児からは直接の謝罪はなく、遺族は複雑な思いを抱えている。

「施設の中での生活とか、出た後の生活とかは自分には入ってこない」

怜美さんの兄(24)は今年…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]