西鉄の運賃改定、10円単位の方針 来春の消費税上げ時

2013/10/25付
保存
共有
印刷
その他

西日本鉄道の倉富純男社長は24日、2014年4月に消費税が5%から8%に上がった際の同社の鉄道とバスの運賃改定について、従来通り10円単位で実施する方針を明らかにした。1円単位での改定は「実務的に難しい」とした上で、4月1日の改定を目指して準備する考えも示した。

JR九州は既に10円単位で運賃を改定する方針を打ち出している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]