2019年1月20日(日)

イノシシ食害、九州離島で相次ぐ 海泳ぎ渡り大繁殖

2013/10/26付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

以前は生息が確認されていなかった離島にイノシシが出現し、農作物を食い荒らすなどの被害が九州で相次いでいる。福岡市の能古島では野菜やイネが被害に遭い、五島列島(長崎県)の一部や佐賀県唐津市沖の島でも捕獲数が急増。イノシシは本土や他の島から泳いで渡ったとみられ、猟銃などによる駆除を逃れて海に飛び込んだとみる専門家もいる。

「やられた!」。福岡市の沖合約1.5キロメートルの能古島。野菜農家の多田羅安治…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報