米軍ヘリ墜落か 沖縄キャンプ・ハンセンの山中

2013/8/5付
保存
共有
印刷
その他

5日午後4時5分ごろ、沖縄本島北部の米軍キャンプ・ハンセン(沖縄県宜野座村など)内の山中から煙が上がっていると110番があった。沖縄県警は米軍のヘリコプターが墜落した可能性があるとみて調べている。政府関係者によると、米兵に負傷者が出ているもよう。

政府関係者によると、墜落した可能性があるヘリは垂直離着陸輸送機オスプレイではないという。在沖縄米海兵隊は「確認中で、お答えできることはない」としている。

沖縄県では今年5月、国頭村の東南東約60キロの海上で米軍のF15戦闘機が墜落したほか、2004年8月には宜野湾市の沖縄国際大に米軍ヘリが墜落した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]