福岡市で「家具と絵本のカーニバル」

2010/5/2付
保存
共有
印刷
その他

福岡市の商業施設「季離宮」で開催中のイベント「絵本と家具のカーニバル」で1日、アニメ映画にもなった「魔女の宅急便」の作者、角野栄子さんによる絵本の読み聞かせが行われた。

5日までの期間中、会場内には約300冊の絵本を展示。イベントは家具製造・販売、広松木工(福岡県大川市)の主催で、絵本とともに木工品にも親しんでもらおうと積み木や子ども用の机などもそろえた。

来場した福岡市東区の小学4年、橋谷一滴さん(9)は「魔女の絵本が好きなので楽しかった。もっとたくさん絵本を読みたくなった」と声を弾ませていた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]