米子で生産の電気自動車、来年に投入 VB、1台500万円台

2010/7/30付
保存
共有
印刷
その他

電気自動車ベンチャーのナノオプトニクス・エナジー(京都市、藤原洋社長)は29日、日本たばこ産業(JT)の旧米子工場(鳥取県米子市)を活用して生産する電気自動車の開発計画を明らかにした。独自設計車と欧州スポーツカーの改造車を生産する戦略で、独自設計の第1弾を2011年中に500万円台で投入。当初は年間1000台生産する。その後、車種を増やし生産台数を引き上げる。

独自設計の第1号車は、同社が共同開…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]