2019年1月19日(土)

愛媛県、雇用対策10億円上積み 6月補正案

2010/5/27付
保存
共有
印刷
その他

愛媛県は26日、一般会計で64億815万円となる2010年度6月補正予算案を発表した。緊急に対応すべき課題として緊急雇用創出事業費を増額したほか、新規に県産農林水産物のPR列車の事業費や輸送用電動バイク開発費などを計上した。補正後の一般会計総額は前年度6月補正比0.1%減の6073億9590万円となる。

雇用対策として非正規労働者や中高年の一時的な雇用、就業機会の創出に県として6億円、市町への補助として4億円それぞれ増額し、累計38億9800万円とする。

産業振興策では、県産のブランド豚「甘とろ豚」など県産品のPRのために四国旅客鉄道(JR四国)に依頼して広告ラッピング列車「愛トレイン」を運行する事業費に956万円、県EV(電気自動車)開発センターが民間企業と進める新聞など重量物輸送用の電動バイク開発事業費に260万円を充てる。

また今春の低温で被害を受けたキウイ、カキなどの果樹園に対する被害対策事業費に1026万円、厳しい経営環境にある真珠養殖業者向けの資金利子補給金に178万円を計上した。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報