/

愛も熟成、1年物「チョコレートビール」 島根ビール

2011年のバレンタインにチョコレートビールはいかが?――。地ビール製造・販売の島根ビール(松江市、板橋正知社長)は、カカオ入りの発泡酒「ショコラ・ナンバー7・2009・長期1年熟成」の販売を始めた。タンクで1年熟成させてまろやかな口当たりにしたのが特徴。ネット通販や地元の百貨店などで扱う。

チョコレート味にするために、黒ビールにカカオを1年間漬け込んで作った。アルコール度数は7%。来年2月のバレンタインシーズンに向けて、贈答用などの需要を見込む。容量は300ミリリットル入り。

市内にある松江堀川地ビール館で950円で販売中。同社が楽天の仮想商店街に設けたサイトでも扱っているほか、市内の居酒屋などで味わえる。来年1月以降は一畑百貨店(松江市)や、土産物店のしまね物産館(同)でも扱う予定。販売目標は約6500本。

同社はコーヒーを原料にした発泡酒なども開発しており、通称「チョコレートビール」は05年から手掛ける。従来は熟成期間が半年から8カ月程度だったが、今回は1年に延長してカカオの苦みを少なくした。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン