/

もみじ銀、広島市中心部に店舗 新ビルの1~3階

もみじ銀行は12日、広島市中区紙屋町に2月に完成した複合ビル「広島トランヴェールビルディング」内に「紙屋町支店」を開設した。

同ビルは三井不動産や広島電鉄、もみじ銀などが開発した14階建てで、同支店は1~3階に入居する。同ビル内の店舗の開設は今回が初めて。

近隣で営業していた「広島支店」を「紙屋町支店」に名称変更した上で移設した。同日の開業式典でもみじ銀の野坂文雄頭取は「新店舗を充実した店にして、広島市中心部の紙屋町地区のにぎわいづくりの一助として貢献したい」と話した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン