/

北陸銀、大学生の就職支援サイト まず金沢大向け

北陸銀行は9日、北陸3県の大学と共同で学生の就職支援に乗り出すと発表した。同日、金沢大学の学生向けに就職専用サイトを開設した。政治・経済のニュースの解説記事を見たり履歴書や自己紹介書のひな型を取得したりできる。富山大学とも同様のサイトを構築する予定。北陸銀は大学と連携協定を結んでおり、サイトで就職や企業の採用を支援する。

CNS(地銀ネットワークサービス)の法人向け有料情報サイトを、学生向けに改造して提供する。利用を希望する大学生や院生は大学の就職支援部署にある申込書に記入して提出。北陸銀が加入登録やID・パスワードの発行手続きをし、大学が通知書を渡す。利用料金は北陸銀が負担するため無料。

パソコンや携帯電話から専用サイトにアクセスし、ビジネスリポートや主要180業種の統計データなどを見ることができる。

北陸銀は「就職活動以外にも、日常の勉強や課題提出に役立ててほしい」としている。

サイト開設は金沢大学との包括的連携協力協定の取り組みの一環。北陸銀は北陸3県で同大や富山大など5大学と協定を結んでおり、他の大学ともサイト導入に向け交渉をする。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン