/

神戸経済同友会、代表幹事に松坂氏 神戸ビル管理社長

神戸経済同友会は、神戸ビル管理(神戸市)の松坂隆廣社長(61)を次期代表幹事とする人事を固めた。9日の常任幹事会で内定し、2012年3月の通常総会で正式に選出する。3月末で任期が満了する花岡正浩代表幹事(56、神戸製鋼所常務)の後任で、任期は12年4月からの2年間。

神戸経済同友会の代表幹事は川崎重工業や神戸製鋼所など大手企業や金融機関の幹部と、非上場や中堅企業も含めた地元企業トップの2人が就く体制。松坂氏は太陽神戸銀行(現三井住友銀行)の出身で、11年4月に就任したもう1人の代表幹事であるアシックス社長の尾山基氏(60)とともに同友会を運営する。

三井住友フィナンシャルグループからは06年4月から08年3月まで、さくらケーシーエスの小川恵三会長(当時)が神戸経済同友会の代表幹事を務めたことがある。松坂氏は姫路銀行協会会長、姫路商工会議所常議員を務めたことがある。

今回の人事について花岡代表幹事は「金融業務を通じて神戸、兵庫県内の経済界、産業界を長く見てきた松坂氏は、地域活性化などに向けた提言を発信していく同友会の役割にふさわしいと考えた」と代表幹事就任を要請した理由を説明している。

松坂 隆廣氏(まつさか・たかひろ)74年大阪市立大商卒、太陽神戸銀行(現三井住友銀行)入行。04年銀泉専務。08年神戸土地建物副社長。10年神戸ビル管理社長。大阪府出身。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン