2019年1月19日(土)

平井・鳥取県知事が再選出馬表明

2010/11/5付
保存
共有
印刷
その他

鳥取県の平井伸治知事(49)は4日の記者会見で、任期満了に伴う2011年春の知事選について、「戦列に加わっていこうという決意を固めた」と述べ、再選を目指して立候補する考えを表明した。さらに「政党の枠組みにとらわれず、幅広い県民との連携を大切にしたい」とも語り、無所属で選挙戦に挑む意向も示した。

平井知事は日本と韓国、ロシアを結ぶ環日本海定期貨客船の誘致・就航や電気自動車工場の誘致など、これまでの取り組みが成果が出つつあることを挙げ、「ここで放り出すのはあまりにも無責任」と説明。「今までとは違った閉塞(へいそく)感を打破するような地域づくりを実現させていく必要がある」と語った。

来春の知事選を巡っては、先月下旬に自民党県連や県内町村長で構成する政治団体が相次いで再選出馬を要請。知事の決断を後押しする形となった。

平井氏は1984年に自治省(現総務省)に入省し、99年に県総務部長、2001年に副知事を務めた。07年4月の知事選で自民、公明両党の推薦を受けて初当選した。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報