/

この記事は会員限定です

野茂氏の元コーチ立花龍司氏「彼がいなかったら…」

関西Made 第4部 インタビュー

[有料会員限定]

プロ野球の近鉄(現オリックス)やロッテ、楽天、米大リーグのメッツでコンディショニングコーチを務めた立花龍司さん(48)は理論に基づいたトレーニングを日本球界に持ち込んだ先駆者とされる。当時の球界事情や野茂英雄氏との思い出を語ってもらった。

――1989年にコンディショニングコーチとして近鉄に入団した経緯は。

「トレーニング指導の実績を買われてある球団から入団の打診を受けたが、30代の選手が多かった...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1606文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン