任天堂社長「Wii Uの値下げ、あり得ない」
経営方針説明会

2014/1/30付
保存
共有
印刷
その他

任天堂の岩田聡社長は30日に都内で開いた経営方針説明会で、販売不振が続いている据え置き型ゲーム機「Wii U」について、「収支バランスを崩している任天堂が値下げするのはあり得ない」と述べた。

Wii Uの販売不振の打開策としては、モニター画面付きリモコンに標準搭載されているNFC(近距離無線通信)機能を活用したICカードでの決済機能、ゲームなどを素早く始められる高速起動機能などの実現を挙げた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]