/

任天堂社長「Wii Uの値下げ、あり得ない」

経営方針説明会

任天堂の岩田聡社長は30日に都内で開いた経営方針説明会で、販売不振が続いている据え置き型ゲーム機「Wii U」について、「収支バランスを崩している任天堂が値下げするのはあり得ない」と述べた。

Wii Uの販売不振の打開策としては、モニター画面付きリモコンに標準搭載されているNFC(近距離無線通信)機能を活用したICカードでの決済機能、ゲームなどを素早く始められる高速起動機能などの実現を挙げた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン