/

この記事は会員限定です

任天堂社長に聞く 「Wii U、いろんな可能性持つ」

[有料会員限定]

任天堂の岩田聡社長は26日、日本経済新聞の取材に応じた。主なやり取りは以下の通り。

――18日に米国で発売した新しい家庭用ゲーム機「Wii U」の売れ行きはどうか。

「18~24日の7日間で40万台超が売れた。出荷したうち、小売店側が何らかの事情で取り置いた分を除き、棚に並んだものはだいたいお客さんの手に渡った。もっと作れていたら、もっと売れていたかもしれない。良い出足だと思う。焦点は年明け以降...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1812文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン