/

この記事は会員限定です

春節、関西に中国人客戻らず ホテル予約落ち込む

[有料会員限定]

春節(旧正月)まで2週間あまり。例年は長期休暇を利用して多くの中国人が関西を訪れるが、今年は日中関係の冷え込みが影響し3~5割落ち込む見通し。一方で台湾からの観光客は回復傾向にある。また2月上旬の3連休を利用して国内旅行に出かける日本人客も多く、関西のホテルの宿泊予約は前年並みを確保できる見通しだ。

旧暦で今年は2月10日が元日にあたる。中国、台湾、シンガポールなどでは大みそかから1週間近く休暇を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り991文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン