任天堂、ゲーム機不振で営業赤字364億円 13年3月期

2013/4/24付
保存
共有
印刷
その他

任天堂が24日発表した2013年3月期連結決算は、営業損益が364億円の赤字(前の期は373億円の赤字)だった。営業赤字は2期連続。携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」の販売が海外で振るわなかったうえ、昨年11月から順次、世界で発売した家庭用ゲーム機「Wii U」も当初の見込みを下回った。岩田聡社長は記者会見で「魅力的なソフトを絶え間なく発売したことを消費者に評価してもらい、ゲーム機を買うという…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]