2019年2月24日(日)

大阪3信金が合併 大阪市・大阪東に大福が合流

2012/12/20付
保存
共有
印刷
その他

大阪市信用金庫(大阪市)と大阪東信用金庫(大阪府八尾市)、大福信用金庫(大阪市)は合併することで基本合意した。すでに大阪市信金と大阪東信金は来年7月をめどに合併することを決めていたが、新たに大福信金が合流し、合併の時期は来年11月末にずれ込む。3信金を合わせた預金量は今年9月末時点で約2兆2400億円。

合併後の名称は「大阪シティ信用金庫」で本店を大阪市に置く。理事長には大阪市信金の河村正雄理事長、会長には大阪東信金の梶田益男理事長が就く見通し。

中小企業の資金繰りを支援する法律が来年3月に期限切れを迎えると、金融機関の不良債権が増える恐れがある。大福信金は近畿地方にある32信金の中で最も預金量が少なく、2信金の合併に合流することを決めた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報