/

この記事は会員限定です

「新型Wiiで新しい楽しみ方を提案」 任天堂社長

[有料会員限定]

任天堂は13日、新型の家庭用ゲーム機「Wii U(ユー)」を国内で12月8日に発売すると発表した。初のフルハイビジョン(HD)対応で高精細な映像を表現、ゲーム機本体の処理能力も大幅に高めた。希望小売価格は8ギガバイトの「ベーシックセット」が2万6250円、32ギガバイトの「プレミアムセット」は3万1500円とした。日本経済新聞の取材に応じた岩田聡社長は、「Wii Uで新しいゲームの楽しみ方を提案したい」...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1868文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン