iPS細胞特許を米ベンチャーに供与 京大の知財管理会社

2010/5/7付
共有
保存
印刷
その他

 京都大学が持つ新型万能細胞(iPS細胞)の知的財産の管理会社、iPSアカデミアジャパン(京都市、吉田修社長)は7日、特許の使用権を米バイオベンチャーに供与したと発表した。国内企業数社にはすでに供与しているが、海外企業へは初となる。

 供与先は米セルラー・ダイナミクス・インターナショナル(ウィスコンシン州マディソン市)。同社は元祖万能細胞のES細胞やiPS細胞の研究で世界的に著名なウィスコンシン大学のジェームス・トムソン教授らが2004年に設立。iPS細胞から作ったヒト心筋細胞を商品化している。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 26日 7:01
26日 7:00
東北 26日 7:00
26日 7:00
関東 26日 7:01
26日 7:00
東京 26日 7:01
26日 7:00
信越 26日 7:00
26日 7:00
東海 1:30
1:29
北陸 26日 6:02
26日 6:00
関西 26日 22:19
26日 16:16
中国 26日 12:27
26日 7:01
四国 26日 12:27
26日 7:02
九州
沖縄
26日 21:04
26日 20:55

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報