消費増税決定、関西企業対応急ぐ

2013/10/2付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

来年4月の消費増税の決定を受け、小売りや鉄道など関西企業の多くは引き上げられる3%分を価格に上乗せする方向で検討を進めている。一方、中小企業の間では取引先への価格転嫁が進まない可能性もあり、業績面への悪影響を懸念する向きが多い。安倍晋三首相が税率引き上げを表明した1日、関西の経済団体などからは首相の判断を評価した上で、景気の腰折れを防ぐための対策実行を求める声が相次いだ。

関西経済連合会の森詳介…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]