/

みなと銀でシステム障害 ATM一時利用停止

みなと銀行で31日、システム障害が発生し、午前9時ごろから兵庫県と大阪府内のATM164カ所(約500台)が利用できなくなった。多くは午前11時前後には復旧したが、一部は午後4時ごろまで影響が残った。同行は「この規模での障害は初めて。原因を把握した上で今後の対策をとりたい」(企画部)としている。

本支店のほか、市役所やコンビニエンスストアなど店舗外を含め2府県の全てのATMが使用不能になり、現金の引き出しをはじめ全取引がストップ。各店舗などで行員が顧客らへの説明や対応にあたった

みなと銀行は三井住友銀行グループの第二地方銀行で、神戸市に本店を置く。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン