/

前加西市長が出馬取りやめ 大阪市長選

11月27日の大阪市長選への立候補を表明していた前兵庫県加西市長、中川暢三氏(55)が30日、出馬を取りやめる意向を明らかにした。31日に大阪市役所で記者会見して経緯などを説明する。

支援者の1人は取材に「30日昼に本人から出馬しない連絡があったが、詳しい理由は聞いていない」と語った。

中川氏は今月13日に立候補を表明。政策本位の選挙を訴え、当選した場合に財政再建などに取り組む考えを示していた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン