国政偏重を修正か 「八策」突然のトーンダウン
維新の研究

(1/3ページ)
2012/3/20 8:35
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「皆さん、これは単なるレジュメですから。全然、重要ではありません」。大阪市内で3月10日に開かれた地域政党「大阪維新の会」の全体会合で、維新代表の橋下徹大阪市長は、所属議員らを前にこう切り出した。

橋下氏の指す「これ」とは、維新が国政進出に向けた政策集と位置付ける「維新八策」の中間案のこと。2月に示した原案は、首相公選制導入や参院廃止などを掲げた"過激"な内容で、与野党関係者に衝撃をもたらした。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。


電子版トップ



[PR]