/

この記事は会員限定です

維新への離党者に辞職勧告を 自民府議団など要請

[有料会員限定]

自民党の大阪府、大阪市、堺市の3議員団は5日、地域政党「大阪維新の会」が設立予定の新党へ合流する自民党国会議員に対し、党本部が議員辞職勧告を出すよう求める要望書をまとめた。

議員団は6日、党本部と府連会長の竹本直一衆院議員に要望書を提出する。要望書では、離党する議員に政治資金を党本部に返還するよう求めており、次期衆院選をにらんで維新への合流を検討する議員にクギを刺す狙いがある...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り189文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン