大飯再稼働の暫定安全基準、橋下氏「納得できぬ」

2012/4/5 11:32
保存
共有
印刷
その他

関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働問題を巡り、大阪市の橋下徹市長は5日、経済産業省原子力安全・保安院が「暫定的な安全基準」を提示することについて、「昨日今日で暫定的な安全基準なんて作れるわけがない。感覚的に納得できない」と批判した。

橋下市長は「安全基準をしっかり作って、照らし合わせて判断するプロセスは合っている」と指摘。その上で「原子力村から金を受け取っていないメンバーを集めて、基準をいつまでに作ってほしいと号令をかけるのが政治の役割。こんな形で再稼働を求めたら本当に危ない」と話した。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]