2019年2月16日(土)

大産大元理事を逮捕、孫の採用強要未遂の疑い

2013/7/3付
保存
共有
印刷
その他

大阪産業大(大阪府大東市)の職員に対し、自分の孫を職員採用するよう脅したとしたとして、大阪府警四條畷署は3日までに、大産大元理事で自称団体役員、北山貞夫容疑者(83)を強要未遂容疑で逮捕した。

逮捕容疑は、大産大の職員採用試験で不合格になった孫を採用させようと、昨年11月26日、総務部長(59)を「採用や入試で不正をしていることを表に出すぞ」などと電話で脅した疑い。

同署によると、総務部長は要求に応じず、今年3月中旬、同容疑者を強要未遂容疑で告訴した。

同容疑者は同大学の総務部長や理事などを務め、1998年に退職していた。

大産大を巡っては今春、入学意思のない付属高校生徒に入試を受けさせた問題が発覚。第三者調査委員会が6月、やらせ受験があったと認定する報告書をまとめた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報