胆管がん発症の印刷会社強制捜査、大阪労働局

2013/4/2付
保存
共有
印刷
その他

大阪市の印刷会社「サンヨー・シーワィピー」の元従業員らが胆管がんを相次いで発症した問題で、厚生労働省大阪労働局は2日、元従業員らの健康や安全確保の対策を怠った疑いが強まったとして、労働安全衛生法違反容疑で同社などを家宅捜索した。容疑が固まれば、法人としての同社などを同法違反容疑で書類送検する方針。

田村憲久厚生労働相は2日の閣議後の記者会見で「刑事事件なのでしっかりとした取り組みをしていきたい」…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]