2019年6月16日(日)

NY債券、横ばい 10年債利回り1.59% 株安で買われる場面も

2012/11/15 7:22
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNニューヨーク=横内理恵】14日のニューヨーク債券相場は横ばいだった。長期金利の指標となる表面利率1.625%の10年物国債利回りは前日と同じ1.59%で終えた。利益確定目的の売りが出る一方、「財政の崖」問題を背景とした米株安をきっかけに安全資産を求める買いも入り、相場はもみ合った。

朝方は売りが先行した。大型減税の失効と歳出の強制削減が来年初めに同時に起こる米国の「財政の崖」への懸念から米…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報