/

この記事は会員限定です

カリフォルニア大・コール名誉教授「ITこそモノ作りの中核」

2012 視点

[有料会員限定]

日米欧の自動車・電機産業に詳しいカリフォルニア大学バークレー校ハースビジネススクールのロバート・コール名誉教授は日本経済新聞のインタビューで、「先進企業はIT(情報技術)をコスト削減のための補助的手段ではなく、イノベーション(技術革新)の中核技術と位置付けている」と指摘。円高に苦しむ日本企業も「高度成長期のような健全な危機意識をもって、ITを武器に自己変革を進めるべきだ」とエールを送った。主なやり...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2755文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン