ジャマイカ首都で警察と麻薬組織が衝突

2010/5/26付
保存
共有
印刷
その他

【サンパウロ=檀上誠】ロイター通信によると、カリブ海のジャマイカで麻薬組織の首領の拘束を図る警察と組織の衝突が激化し、首都キングストン西部のスラム街で銃撃戦に発展した。警察当局は25日までの3日間で一般市民28人を含む31人が死亡したと発表。これまでに200人が拘束されたが、組織の幹部は捕まっていない。

警察は米国が引き渡し要求している組織幹部を捜索。組織が拠点とする一帯に踏み込んだが、組織側が銃器で抵抗している。政府は23日に首都の一部に非常事態を宣言している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]