2019年3月26日(火)

アップル純利益横ばい 10~12月、iPhone販売29%増

2013/1/24付
保存
共有
印刷
その他

【シリコンバレー=岡田信行】米アップルが23日発表した2012年10~12月期決算は、純利益が前年同期比0.1%増の130億7800万ドル(約1兆1600億円)となり、ほぼ横ばいとなった。売上高は18%増の545億1200万ドル(約4兆8340億円)。主力のスマートフォン(スマホ)「iPhone(アイフォーン)」の販売は29%増と好調だったが、新製品の利益率低下などが響いたもようだ。

1株あたり利益は13.81ドルとなり、前年同期の13.87ドルを下回った。製品別の販売台数は、「iPhone」が前年同期比29%増の4778万9千台、タブレット(多機能携帯端末)の「iPad(アイパッド)」が48%増の2286万台、パソコンの「マック」が22%減の406万1千台。携帯プレーヤー「iPod」は18%減の1267万9千台だった。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報