富士通、米IBMのサーバー事業買収検討か 米報道

2014/1/23付
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=小川義也】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)電子版は22日、富士通が米IBMの低価格サーバー事業の買収を検討していると報じた。同事業を巡っては、中国のパソコン大手のレノボ・グループや米デルも関心を示しているとされており、買収合戦に発展する可能性もある。

買収が検討されているのは「x86サーバー」と呼ばれる低価格サーバー事業。IBMは昨年、レノボ・グループに売却しようとしたが、価格面で折り合わず、合意に至らなかったとされている。ただ、ハードウエア事業の不振が続くなかで、IBMは最近になって売却交渉を再開。交渉相手としてレノボやデルの名前が浮上していた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]